「ほっ」と。キャンペーン

フリーライターです。書き綴ったものを載せてます。


by revolver0319

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

さて。
まずはこの写真
a0138093_1453529.jpg

ビーズは震災で波に飲み込まれたがショップ内にかろうじて残っていたいたものを、Vラリーで購入。
アワビのフェザーはユウキがコツコツと作ったもの。

ひとつのアワビからひとつしか取れない。
いったいどんな思いで作り続けたのか。
俺たちがどんなに「いくらでもいいから売って金にしろ」といっても

「いや。助けてくれた人たちへのお礼ですから」
と金を受け取ろうとはしない。

ユウキ救済にお手伝い、ご協力してくださった皆様、順次送りますのでお楽しみに。

家が完全に駄目になった彼は、きっと全国のみんなのことを思いながらコツコツと作り続けたのだ。
まさしくアーティストではないか。


さて
俺の仕事場。家のパソコン前の壁はこんな感じ。

a0138093_1504060.jpg


自分の写真なども飾りナルシストっぷりも発揮しているが、問題は真ん中のこれ。

a0138093_1515172.jpg


仕事でイライラしたときにダーツを投げまくる的である。

今俺の嫌いな男ナンバー1は
チャン・グンソク
そう、日本に小銭を拾いに来る半島の方々・・・。あっそれはどうでも良い。

ちがうTJである。

少しはなしはずれる。
アメリカはアポロ計画で本当に月に立ったのだろうか?
今になれば、あれはスタジオで作られたフィルムだ。とも。
いや、あれが月面だという実験結果も出ている。ともいえる。

でもさ、その後のスペースシャトルはやっとこさ地球の周りぐるぐる回るのがやっとだし、宇宙ステーションもずいぶん低いところにあるし、月へいった実績は何も生かされていないのがおかしい。
それは誰でも感じるよね。

まぁアポロ 月面 真実などでググるといろいろ観られるので。

さて本題。

a0138093_1574092.jpg


「よう先輩。これ買えよ。本当は8万なんだけど先輩は仲間だから4万でいいよ」
「いや、TJ。今金ないから買えないよ」
「ウゼェー。先輩ウゼェー。先輩金持ってるときなんてないでしょ。いいからこれにサインしろよ。金も貸してやるからよ。買え、このタコ」
そういってみぞおちにパンチを三発くらって買わされたスカルリングである。
ちなみに代金4万円は年利489%の金利で毎月1万円ずつ返済しているが、どうやら利息が増えないだけで元本はまだ一銭も返せていないらしい。
かれこれ50万は支払ったのにまだ4万円の利息である。
ナニワ金融道ですらそんな恐ろしい話は読んだことがない。

もちろん警察や弁護士に相談すればすぐに請求はなくなるだろうが、そんなことをすればもうハーレーにも乗れないし、バイク雑誌でのライター業も廃業。
いや、むしろ人間強制廃業かもしれない。

そんなお金がなくても買えるTJシルバーワークスのリング。
もちろん自信の中国製だったが、最近は中国での人件費高騰で安心のベトナム製だ。

このリング。見ての通り傷だらけである。
シルバーは金属の中でもやわらかいことは知っているが、それにしてもおかしい。
噛むとへこむのだ。
握力自慢のかたなら自分違う形にできるかもしれない。

それに妙に軽いのだ。このリングで5グラムほどである。
磁石にもがんがん吸い寄せられる。

「シルバーじゃないんじゃないですか?」
ある日若者がTJの店で聞いていた。
その若者の姿はそれっきり見ていない。
だから俺も聞けるはずがない。

そして先日福島の温泉にこのリングをしたまま入ると、黒ずんだのである。

「シルバーの証拠だ」とTJはいうけれど、よくみると一回り小さくもなった。

本当にTJはシルバーワークスなのか。

いまやアポロ月面着陸と同じくらいに深い謎である。

TJ シルバー 偽者 磁石 錆びる 暴力 ランボルギーニ
でググルといろいろな真実が見えてくる。

ああ。ユウキのアーティストとしての気持ちを少しでもTJに分けられたら、きっと地球も良くなるはずである。

VラリーはVIBES前面協力で大成功だった。
そうVIBESがフロントミッションで前面で活躍していた。
いや、他意はないよ。


さぁ。節電の前にTJをどうにかしようぜ。
[PR]
by revolver0319 | 2011-06-28 15:33

福島RUN~Vラリー

先日の福島行き報告を。
メンバーは
おきやん
小林君
シュガー工房佐藤君
内藤さん
KIDさん
ミヤビ
富樫
せーじ
大森
の9名。

出発はもちろん
a0138093_21384660.jpg




昼飯は最近の福島名物
ソースカツ丼
a0138093_21394841.jpg
a0138093_21401079.jpg


昼食後にVモンスターへ
a0138093_21405146.jpg


でもってホテルへ。
想像以上に立派なホテルで全員少しびびる。
a0138093_21414499.jpg
a0138093_2142153.jpg
a0138093_21422621.jpg
a0138093_21424163.jpg
a0138093_2143550.jpg
a0138093_21432241.jpg
a0138093_21435482.jpg


なぜか福島VS三重の戦いなどもあり最高に楽しい時間が過ごせました。

翌日は岩手に向かいミーティング。
帰り道は陸前高田~気仙沼~南三陸の被災地を走り帰宅。

これだけの台数で走って心底楽しいと思えたことは初めてだったかもしれない。


さて。
またみんなが引きそうな話をひとつ。
もうね、賛否両論とかまったく気にしませんので。気を悪くした人は今後このブログを見ないでください。

AKBの選挙を国民行事だと本気で思って人は地球から消えてください。そんなことはどうでもいいが。

エネルギーである。
「原発はもういらない」までは俺も賛成。
原発がいるかいらないかは選択できるでしょう。

そこで原発がなくなった分のエネルギーをどうするか?
ここが問題。
「足りない分をどうする?」を当たり前のことのように押し付けてくるんだね。
足りない分は我慢するという選択肢がないのが気持ち悪い。

足りなきゃ電気止めればいいだろ。病院や電車の配電所には計画停電時と同じようにすればいいじゃん。

いいんだよ「足りません」でがちゃっと電気落とせよ。

なにが「足りない分は自然エネルギーで」だよ。
笑わせるなよ。気持ち悪い。
いっとくけど自然エネルギーなんて本当に不自然だぞ。
休耕田にパネルならべましょうなんて日本の食糧事情をどうにかしようとしているだけだろ。
福島の田畑が駄目な分休耕田を田畑に戻せ。

平屋の風通しの良い家で暮らし、子供たちは雑木林でカブトムシでも取っていればエアコンなんていらないんだよ。

原発が駄目です「はいエコの時代ですよ」
まだ使ええる電気製品を省電力という理由で買い換えた人。かわいそうに詐欺にあったのと同じですよ。

テンパーの気持ち悪い子供が「オール電化」なんてコーマシャルに出てたら手のひら返して「エコ」だってよ。
世界中でどんな悲惨なことが起こっても金儲けが先なんだな。




いま現在普通に暮らせていて、それでもエコの新商品が欲しい人。
確実に当たる予言をしてあげよう。

あなたの子供はグレるよ。



さて、皆さんドン引きなところで次回の福島のお知らせです。
次回は7月16から7日のジュピアキャンプ。
一緒に行ける人はどしどしご連絡ください。

その前日にまたどこかに泊まってもいいし。

そんなところです。
[PR]
by revolver0319 | 2011-06-22 22:21

福島へ

今週は怒涛の取材週間
a0138093_17442665.jpg

久しぶりにせーじとコンビ

a0138093_1745163.jpg

嫌いな犬を無理やりなでさせてみたりしてました。

明日から一気に書くのみ。


で。福島。
17日は蓮田のSAで待ち合わせよう。
参加者
小林君(沖縄)
おきやん(三重)
シュガー工房佐藤君(東京)
せーじ(神奈川)
富樫(神奈川)
ミヤビ(東京)
大森
の7名。

泊まる場所は福島市町庭坂字神の森1-20
花月ハイランド(高湯温泉)
に決定しました。
ひとり一万円です。
非難している方々が300名います。楽しくやりましょう。

翌日はVラリー
今回はなんとVラリーという名前ではなく
「VIBESラリー」という名前になります。VIBESが前面バックアップです。盛り上がるでしょう。

7月はまだ未定ですが、天気を睨みながら決めます。お暇な方は一緒に行きましょう。

8月は6日7日です。8月はキャンプになると思います。

面識のない方、ハーレーじゃない方。高速走れるバイクであればなんでも大丈夫です。
ohmori.revo@ezweb.ne.jpまでメールください。
[PR]
by revolver0319 | 2011-06-05 17:55

Can't you see?

 今日久しぶりに湾岸を走ってみたんだよ。そうだ。あの頃二人でよく走った、ベイブリッジを渡って、翼橋を抜けるあの高速だよ。
 箱崎のジャンクションを越えて隅田川を渡るとさ、左手には「スカイツリー」なんていう600メートルを超えるようなタワーがあってさ、右手には「ゲートブリッジ」なんていう近々開通する橋が、偉そうに海の上を横切っているんだよ。もうひょっとしたら「ブレードランナー」の中に出てくる街並みを古臭く感じるかもしれないくらいだ。
 あれから何年経つんだろう。
 ものすごい勢いで街は変化しているよ。きっと一緒に走ったらお前は。
「あれはなんだ?ここはどこだ?」
 って質問ばかりするだろうな。
 なんでだろうな。
 忘れていたんだよ。お前のことなんて。
 俺も日々の生活に必死でさ。そんな余裕がなかったんだよ。
 毎日仕事して、帰ると酒を飲んで。どんなに街が変化しても、俺はあまり変わっていないよ。
 休みの日には走りにいって。これからの季節はミーティングかな。なくなったのもあれば、新しく始まったのもあるよ。
 なんでだろう。そうだ「ラブ&ピース」が復活するんだよ。ホットバイクを、また池田さんが作り始めて、久しぶりに俺たちが毎月ワクワクしたホットバイクに戻ったからかもしれないな。
それと昨日久しぶりにトム・ウェイツを聞いたからかな。相変わらず「グレープフルーツムーン」は名曲だ。
 英語の歌詞なんて何も分からない俺が「『Grapefruit Moon』という言葉は詩的だ」なんて珍しく言ったもんだから、お前はその訳を書いてくれたな。
 グレープフルーツのような月
 光る星がひとつ
 それが僕を照らしている

 あの調べをもう一度、聴きたいと焦がれている僕を
 ハニー、見えないかい?

 あのメロディーが聞こえるといつも
 胸の奥で何かが壊れるのに
 
 グレープフルーツのような月
 光る星がひとつ

 それでも潮の流れは戻せない

 丸暗記しているんだぞ。お前みたいに英語を理解は出来ないけれど、この曲だけは完璧なんだ。
 だからお前を思い出したのかもしれない。
 しっているか。日本は大災害に襲われたんだ。いつか旅した東北は地震と津波でめちゃくちゃになって、その上原発が爆発したんだ。
 何万もの命が無くなってしまったよ。
 今日湾岸を走りながらお前を思い出してさ。こんな災害を見ずに済んだお前が少しは良かったかもしれないなんて思ったんだよ。
 そのときに橋を渡ってさ。
 ショベルは相変わらず調子良かったり悪かったりで、それでもやっぱり気持ちよくてさ。進化しすぎた東京を見て「Haney Can’t You See?」なんて口ずさんだら。
 やっぱりお前が生きていてくれたら、なんて思ってさ。ちょっと泣けたんだ。
 
 
 踏み越えられなかった運命
 そんなものはなかった

 君は僕にインスピレーションをくれた
 だが一体何を失わなければならないんだろう

 あのメロディーが聞こえるといつも
 胸の奥で何かが壊れるのに

 グレープフルーツのような月
 光る星がひとつ

 僕には何も覆い隠せない



 今タバコを吹かしながら
 僕は清らかさのために戦う

 でも星のように
 暗闇に落ちていく

 あのメロディーが聞こえるといつも
 木に登るのに

 グレープフルーツのような月
 光る星がひとつ

 それしか見えないから

 フルコーラス丸暗記だぞ。
「よく覚えたな」って言ってくれないか。
「ひどいもんだな」って。一緒に災害をなげいてくれないか。
 そして、一緒に走ってくれないか。
 タイミングよくまん丸でグレープフルーツみたいな月でも出てくれればいいんだけどさ。やっぱり世界は俺を中心に回っていないからそんな調子いいことも無くてさ。
 ギャップを越えると最近4速フレームのショートショックすら厳しくなってきたよ。
 
 まぁいいや。
 またしばらく、お前のことは忘れておくよ。


 
 
[PR]
by revolver0319 | 2011-06-04 00:54