フリーライターです。書き綴ったものを載せてます。


by revolver0319

いつもならね

BIKER-MON締め切りが7日の夕方6時でした。
なもんで、6日夕方から編集部に行って、怒涛の原稿書き。

普通なtら家でレイアウトPDFが送られてくるのを待って、文字数合わせて原稿とキャプションやらを送りかえしてという流れで、編集部に行くことなんてまずないんですが、「BIKER-MON」と「道楽」の二誌は書く量が半端じゃないので、レイアウトが上がったそばからがんがん文字を流し込まないと間に合わないので、編集部で仕事をしまう。

今回も24時間あればいけるだろうと、前日の夕方に入りシコシコと原稿を書いていました。

あらかた原稿の下書きが終わり、後はレイアウトが上るのを待つのですが、なかなか決まらず、東京ドーム前の日高屋でみょうに揚げすぎの固い唐アゲ定食を食べて、編集部に戻ると谷間的な時間で、みんなぼちぼち壊れ始めます。

そうなると進行しないので、一度そこらにあるマットと寝袋で就寝。

7日朝からまた始まって、自分の仕事はきっちり6時までに終わらせます。
それでも毎回お決まりのように必ず終わらないページが出てきて。

「大森さんに」とどこかでヒソヒソはなしている声が聞こえてきて、追加の仕事が回ってきて、時間は過ぎて印刷屋さんがやってきても駄目で。誰かが印刷屋さんに頭を下げる。

「朝になりました。朝7時です」という声とともに下阪時間が延びます。

そんなこんなで帰ってきたのが開けて8日。今日のの早朝でした。

のんびり寝ていたら郵便配達に起こされて、アディクションズ小林君に教わって注文していた本が届いたので、ぼんやりとした頭でしばらく読んでいると、超腹が減ってきたので飯を食いに行こうかな・・・ってところからが本題です。

週末に福島に行くので、早朝に帰ってきたときオイル交換したので、ショベルで行こうかと考えたんだけど、なんとなく面倒でイーハトーブでとりあえず本厚木の駅方面に向かって走り出して。

国道に出て200メートルも走ったでしょうか。正面の信号が赤になりました。

そこでね。普段なら普通に止まりますよ。当然。
でもさ、今日はなんだかめんどくさくてさ。

農道みたいな交差点だからいいか。なんて思いっきり赤の交差点に突っ込むと、ほとんど交通量のない交差する道から車が出てきました。

「ありゃりゃまずい」と思いながら、車の鼻先を交わして、ドライバーにごめんの意思表示をしようと思ったら。その車。

パトカーでした・・・


a0138093_171644.jpg


またゴールド免許の夢がかないませんでした。

今回はさすがに警察に説教することも出来ず。


明日から福島に旅立とうかな・・・。
[PR]
by revolver0319 | 2011-09-08 17:18